fxで忘れてはいけない重要指標

fxをするにあたって、気をつけなければならないことがあります。それは指標を常に把握しておくということです。為替というのは常に動いています。それは、各国の経済状況によって、取引されるレートが変動するからです。fxトレーダーは、常にアンテナを張って経済状況を把握する必要があります。それによって、為替の値動きを卵ェしなければいけないからなのです。もちろん、チャートを基にしたテクニカル分析も大事ですが、『経済指標』は絶対に無視できません。では、経済指標とはどんなものなのでしょうか。それは、各国が定期的に発浮キる『貿易』や『物価』、『景気』や『金利』などを数値化したもので、卵zに対して、実際にどれぐらいになったかというものです。為替は経済指標に敏感に反応します。重要なものと、そうでないものもありますが、FOMCという政策金利を発浮キる際には、数円動くことも珍しくありません。指標をまったく把握していない状態で、指標の前に取引するということは、ある意味崖っぷちで遊ぶ子供のようなものです。いつ大損するかもわからない状態で取引するなんて、投資ではなくギャンブルと同じです。fxを始めるのであれば、慣れるまでは指標前に大きく取引するのは控えましょう。指標時の値動きというのを実際に見てから取引しても、助ェに利益は狙えます。今ではどの業者でも『経済指標カレンダー』なるものをホームページに載せています。何日の何時に発浮ネのか、せめてそれぐらいはチェックしておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*